2020年6月22日月曜日

篠脇山荘で…かな書講座【7月】

定員に達しましたので、新規参加者の募集はいったん停止します。「どうしても参加したい!」とう方が増えた場合は、別の日時を設定することも検討中です。参加希望者の方は、そうした希望だけでも、まずはお伝えいただければ幸いです。
※現在の参加者の方のために、ホームページの情報更新はいたしますのでご了承ください。

------------------------------------------

かな文字や行書(くずし字)を中心に、書に親しんでいただく講座を企画しました。封筒のあて名書きなど、日常生活のここぞという場面にもきっと役立つと思います。

初心者の方はもちろん、子どもの頃にお習字教室にいったきりで最近は筆をもっていないという方も大歓迎です。初歩から楽しく習いましょう。もちろん、本格的に「かな書」に触れたいという方も歓迎いたします。

なお、6月から、会場を「篠脇山荘」に変更しました。ご了承ください。

■ 日 時
原則、毎月第2日曜日(講師の都合で変更あり)13:30~
7月は第2日曜日7月12日(日)13:30~14:30です。
※ 令和2年度のかな書講座のスケジュールは、下項をご参照ください。
      
■ 会 場
古今伝授の里フィールドミュージアム 篠脇山荘
 
■ 講 師
山田白陽氏(郡上市大和町在住)

■ 料 金
1回1,000円(お抹茶またはコーヒー付き、指導料・用紙代込、当日集めます)

■ 持ち物
・ものの共用を避けるため、習字道具をご持参ください。
・小筆がない方は、当日購入できます。
・和紙は5枚まで無料で提供します。それ以上必要な場合は、会場内でお買い求めいただくか、ご持参いただいたものをご利用ください。

■ 定員
13名
(新型コロナウィルス感染症予防策として、篠脇山荘の利用人数を制限しています。これにより、参加人数を限定しています。初めて参加される方は、必ずご連絡のうえ、空き状況があるかをご確認ください。)


■ 申し込み
初めて参加を希望される方は、必ず、古今伝授の里フィールドミュージアムまでお申し込みください。いつもご参加いただいている方は、連絡は必要ありません。

■ その他
参加できるときだけの参加でも大丈夫です。

■ 新型コロナウィルス感染症対策として、次の点にご協力ください。
・マスクを持参、着用してご参加ください。
・会場を「よぶこどり」から「篠脇山荘」に変更します。畳の部屋で椅子席ではありませんのでご承知おきください。
・換気のため窓を開けますので、必要な方は羽織るものなどをご持参ください。
・入口での手指消毒にご協力ください。
・講師も含めて、講座の参加者を14人程度に限定します。初参加の方は、必ずお問合せのうえ、ご参加ください。

■ 令和2年度のかな書講座のスケジュール
令和2年4月5日、5月10日、6月14日、7月12日、8月9日、9月13日、10月11日、11月15日、12月13日、令和3年1月17日、2月14日、3月14日
※ 講師の都合で第2日曜日以外の日もあります。ご了承ください。
※ いずれも講師の都合等により変更することがありますので、事前にフィールドミュージアムまでご確認ください。
※ 今後の状況によっては、新型コロナウィルス感染症対策の観点から、中止することがありますので、ご承知おきください。


■ 問い合わせ
古今伝授の里フィールドミュージアム
電話 0575-88-3244

(4月~11月9:00~17:00/12月~翌3月10:00~16:00)
火曜定休(火曜日が祝日の場合は開館、翌平日休館)

0 件のコメント:

コメントを投稿