2020年10月17日土曜日

はじめてのわかりやすい「短歌教室」【11月】

「短歌」って難しい?いえいえ、日本語だから大丈夫です。短歌を作りましょう♪
毎日の暮らしの中のちょっとした感動を、日記がわりに「5・7・5・7・7」の31文字で綴ってみましょう。話し言葉を少し整えるだけで「短歌」の形式になりますよ。
よろこびは、あせることのない思い出として刻まれます。かなしみは、31文字に綴る中で気持ちの整理がつくこともあります。きっと、自分を、周囲を見つめるとてもよい機会になりますよ。(SNSでも就活でも相手に伝える力は大切です、表現力も身についていきますよ!)

短歌に興味のかる方ならどなたでも参加いただけます。初心者の方、授業で習ったきりという方、大歓迎です。小学生や中学生、高校生の方も、保護者の方の同意があればご参加いただけます。
ぜひお気軽にご参加ください。

■ 日常をこんな風に「31文字」で表現できます!
みてみて!初めて「あんよ」ができたよ!
 →「しっかりと土ふみしめるキミの足 あんよができたきょうは記念日」
ほろ苦い山菜…おかあさんを思い出すわ…
 →「ほろ苦さ口にひろがるフキノトウ 母は今ごろなにしてるだろう」


■ 開催日
2020年6月より原則毎月第1土曜日13:30~15:00に開催しています。
*次回は11月7日(土)に開催します。
*以降、12月5日、1月30日、3月6日に開催予定です。変更になることがあります。

■ 会 場
古今伝授の里フィールドミュージアム 篠脇山荘

■ 参加費
1回400円(コーヒー・ジュースのいずれかがつきます/当日集めます)

■ 講 師
清水春美さん(大和町内の小学校での短歌指導者)

■ 参加資格
短歌に興味のある方ならどなたでも!初めての方、大歓迎です♪
小学校や中学校で習ったきり…という方もぜひ!親子で参加してみませんか?
小中学生や高校生など未成年の方は保護者の同意があれば参加できます。

■ 参加形態
毎回参加はもちろん、参加できるときのみの参加でもOKです。

■ 持ち物
筆記用具

■ 特 典
連続ではなくても5回参加いただくと、コーヒーまたはジュースが1回分無料となります。
(参加のしるしとなるスタンプカードを差し上げます。スタンプカードに5個、スタンプがたまると1回分のコーヒーまたはジュースが無料となります。)

■ 定 員
13名
(新型コロナウィルス感染症対策として、篠脇山荘の利用人数を制限しています。これにより「短歌教室」も定員を設けています。初めて参加される方は、空き状況があるかどうか必ずご確認のうえ、ご参加ください。)

■ お申し込み
初めての方は、3日前までに電話・メール・FAX等でお申込みください。(お名前・ご住所・電話番号・年齢をお伝えください。)

これまでに参加されたことがある方は、「欠席の場合のみ」ご連絡ください。


■ 新型コロナウィルス感染症対策にご協力ください
・体調が悪い方は参加をご遠慮ください。
・マスクを持参、着用して参加してください。
・筆記用具をご持参ください。
・入口での手指消毒にご協力ください。
・換気のために窓を開けますので、羽織りものなどは各自ご持参ください。

■ 申し込み先・お問合せ先
古今伝授の里フィールドミュージアム
TEL 0575-88-3244
(火曜休館・火曜が祝日の場合は翌平日休館/9:00~17:00) 
FAX  0575-88-4692



0 件のコメント:

コメントを投稿